大納言小豆と大浜大豆

料理の勉強会に行ってきました。主催は珠洲市役所のなんとかセミナー、年に何回か経営セミナーの講師の方を呼んだり、地元の食材を使っての料理教室を開いてくれたりします。昨年は服部栄養学園の教授が2名来てくださり典座で昼食後、市の施設を使って大納言小豆をつかったスイ~ツを何品か教えていただきました。今年は松任にある割烹宮川さんの社長と板前さんが2名で教えてくれました。和食中心で大浜大豆を使った豆乳レシピ、今、季節のレンコン料理、その数8品。美味しかったです!!そして分かりやすいないようです。分量は一応レシピに書き込んでありますが、洋菓子と違って何グラム、とか何CCとかが厳密ではないのです、様子をみて、とかアジを見ながら、とかなので修正がきくんですね、洋菓子は一発勝負のようなとこがあって、ガスレンジにいれたらあとは神頼みな私、和食作るほうがあってるようです。美味しい昼食といままでしたことのない料理が覚えられてラッキーな会でした。
e0085052_1293289.jpg

れんこんとタコ
e0085052_1295382.jpg

[PR]

by suzutenzo | 2009-12-10 12:10 | さかもと嫁の独り言  

<< 来年の干支は 寅 小布施町到着 >>