綴れ織

e0085052_9315930.jpg

夏休みと言えば、宿題。 なかでも工作や研究ものは親をも泣かせる一品です。 昨年は珠洲焼の体験。今年はさてなんにしたらいいなあ〜と頭を悩ませてましたら、お母さん出来たよ!と二男君の声。 祖母の仕事場所から出て手にした物をみると…凄い!高級国産カイコの絹糸を織った綴れ織りの卓布。祖母がとって置いた余りの糸を習いながら織ったようです。…なかなか綺麗に出来ました。お祭りに使うんだ!と張り切ってます。 よし!一丁あがり!
[PR]

by suzutenzo | 2010-07-28 09:31 | さかもと嫁の独り言  

<< 珠洲のプライベートビーチ 魔女並みの回復力 >>