石川県伝統産業館 実演

e0085052_22271128.jpg

e0085052_22271199.jpg

e0085052_22271192.jpg

明日31日まで金沢にあります石川県伝統産業館、(兼六園のすぐよこです。)で珠洲焼のロクロ実演と販売をしています。 毎年次男君を連れて来ているのですが、毎年彼はロクロを引いてお客様に誉められます。 姿勢も手つきもイチロー氏に似てきてます。 お客様が途切れてくると館内をうろうろ。ここは石川県認定のの伝統工芸品がそろえてある貴重な場所、展示の中にはウン百万の値札がゴロゴロ。 九谷焼、能登上布や輪島塗、金箔や仏壇、加賀刺繍…ふむふむと観ていると次男君がお母さんこの写真の手、じいちゃんだよね?というのでよく見ると…確かに父の工房と父の手…凄い大きい写真でよくわかったな!と感心しました。 もちろん珠洲焼も石川県の伝統工芸品で 父は伝統工芸師なので父の作品も名前はつけてなくても並んでます。 それはわかるけど、まさか写真が…ビックリしました。 ビックリしたね〜と言いながら今度は横の兼六園へウロウロ。 梅林に行き 典座から貰われた摩耶紅梅も見学、今年は暑かったから大丈夫か心配したよ〜と次男君。梅林の中でも一番大きいので
直ぐわかったようです。摩耶紅梅は元気そうでした。来年もまた実演きたら見にこようと思います。皆様も土日は石川県民は入場無料だそうですからお出かけ下さい。
[PR]

by suzutenzo | 2010-10-30 22:27 | さかもと嫁の独り言  

<< 金沢 大和8階催事 ヤッホ >>