ふるさと旅日和

NHKさんの番組、10月28日夕方18時半~40分に放送される石川県内の情報番組のなかで、地元のきのこを食べる!という撮影に出してもらいました。

レポーター高木奈々さん、同じ新潟糸魚川の生まれ。なんだか親近感。
糸魚川チックな話の弾み方で楽しく撮影が進みました。
e0085052_10132866.jpg


午前中に高木さんたちが山に入って、キノコを採ってくる。それを典座で料理して食べる。という段取り。
しかしキノコ不作。いまは、どっちかというと松茸が良く出ている時期、雑キノコは終わりに近いと聞いていたので何となく不安だったのですが、予感的中!!
少ないながらも、キノコ汁と焚き込みご飯を作りました。
e0085052_10173339.jpg

ネズミの手、シバタケ、サマツ、松茸、ナメコ、

近所の子供たちも撮影見学して記念撮影。
e0085052_1020428.jpg


高木さんは危険な撮影が、どちらかというと好きそう。そうと知ったら今度は珠洲焼の窯焚体験?それとも春の筍堀?でもしてもらい珠洲の素敵さをもっと紹介してもらいたいです。
また来てね
[PR]

by suzutenzo | 2011-10-21 10:24 | さかもと嫁の独り言  

<< 久しぶりに 珠洲焼 >>