能登丼商標登録

イベントに行くときに典座が出すのは 能登牛牛筋丼です。
四年に渡り能登丼の旗をたなびかせ、能登丼のTシャツを着て売ってきたのは典座の名前ではなく能登 、特に奥能登なのです。
この能登丼って言うのは19年に起こった地震後の地域興しが、きっかけで出来た官民チームのプロジェクト。今では四年でイベント販売抜きで21万食4億円の売り上げを参加店にもたらせています。
いろいろなイベントに参加しているのでその認知度も高くなっています。

この能登丼というものがとうとう商標登録しました。凄いですねー。能登丼参加店しか使えない名前です。
やっと取れたので今後も大事に奥能登を売り込みたいと思います。e0085052_11465215.jpg
[PR]

by suzutenzo | 2012-01-17 11:46 | さかもと嫁の独り言  

<< 二回目の空の巣症候群になるか!? 盛況なアンコウ祭 >>