世界農業遺産シンポ終了

おわったー! 今月の一番の緊張仕事が終わったー!

世界農業遺産に認定された佐渡と能登。この2つの地域から里山里海を活用、または伝統文化を継承している6名が集まって 世界遺産って何のこっちゃ?をトークしました。
佐渡から2名の参加者の方が来ていまして、小木太鼓、スーパーコシヒカリを生産している農家さん、それぞれに佐渡の現状と未来について語ってくれました。
能登からは、米農家、製材業、野菜農家、私の4名です。

壇上の目の前には能登の各市長さん、国連大学の副学長さんなどなどぞろぞろ・・・・・・。

でも会場は暗かったのと緊張したので誰の顔も見えません!
そのうちにケーブルテレビで放送されるそうですので、私のかみかみかみまくりをごらんになって
ジアスって・・・と考えてください。


e0085052_845558.jpg

[PR]

by suzutenzo | 2012-03-21 08:46 | さかもと嫁の独り言  

<< 祝! 石川県伝統工芸士 認定 窯焚真っ最中 >>