ふくちゃん

昔からの読者のみなさんは、ふくちゃん 覚えてますか?
他所から珠洲に来て 山の中に家を建てたい!!って事で自分で木を切り出したりして奮闘していた 私達夫婦の大事な友人。
残念ながら家を建てるまえに冬が来て諦めて小豆島にて生活を始めたふくちゃんが、なんとお父さんになりました!!

鹿のようなきれいな目をして,ドリンク剤を飲む私を怒り、体か可愛そうだよ!!疲れたら休んで!! といってくれた ふくちゃん。 典座の古いお皿を大事だ、と話したら皿は皿だよ。と笑ってたふくちゃん。 ふくちゃんは本当に欲が無くて、こっちが心配するほど。
でもお父さんになって奥さんと赤ちゃんを 一緒に小豆島から連れてきてくれた 、嬉しいです。本当に本当に 幸せになって欲しい。少しは欲がついたかな?


今度は小豆島に行きたいな。と思う私。思えば仕事も無く、住む所もなかったふくちゃん、その人柄ゆえに珠洲の色んな人に愛されていまでも、ふくちゃんどうしてるかな?と思われる。名前のとおり福ちゃん。

ふくちゃんの、おくさま。どうか
ふくちゃんと赤ちゃんと幸せに。ふくちゃんを宜しくね。なにかあったら連絡下さい。
家でお世話した若い方が、いつかこんな風に帰ったらいいな、とねがったら叶いました。
つぎは なおちゃん?期待せずにいます。(笑)
[PR]

by suzutenzo | 2012-08-27 21:53 | さかもと嫁の独り言  

<< 底引き解禁 実家に帰らせていただきます。  >>