大浜大豆のお弁当 秋編

5月にMROさんの親子体験ツアー in珠洲大浜大豆を育てよう  で植えました大豆がいよいよ
収穫に時期になりました。

そこで今回も典座にお弁当の注文がはいり、張り切って作ったわけです。

典座のお弁当は 地物の~を使ってください、など地元オーダーメードをご注文いただきますので
毎回中身が違います。
 沢山の量を定期的に・・はできませんが、
地元の、その時期のものをつかって!というのであれば お任せください。

というわけで、今回は大浜大豆をつかった秋弁当。
前回の春弁当は 大浜大豆いり能登牛ハンバーグ煮込みをメインに、切干大根、大豆サラダなどと典座の代名詞 岩ノリの爆弾おにぎり を2個。
でした。

今回の秋編は、大浜大豆のグラタン、さんま旨煮、ヒジキ煮、能登牛牛スジ、と栗ご飯&サービスで爆弾おにぎり。

前日から仕込みを始めましたが、当日も詰め込みで大騒ぎをして終了。

配達を終えて14時からは 日本酒まつり。
典座さーん、おつまみお願いします~。と声掛けをしてもらったら行かないわけにゃーいきません!!

とはいっても、販売はほとんどイチロー氏・・。能登路荘さんで行われました、1・2階を貸し切っての会場、
70種類の能登杜氏さんのお酒を一同に集めての 試飲会。
ドンドン飲むから、段々みなさんいい顔になってきてました。
イイですね、こんな感じのイベント。見ていても楽しそう。

秋はいろいろな催事があって楽しいです。今度はビール祭りがいいな~とおもう私でした。

e0085052_16313156.jpg

[PR]

by suzutenzo | 2012-09-30 16:31 | さかもと嫁の独り言  

<< 年下の男の子 陶芸教室 in 小さい港のゲス... >>