ぶり大根

 11月後半から典座のメニューにぶり大根が入りました。脂の乗った鰤のアラと私の農業のはまなやばあちゃん先生(84歳元気で現役)が丹精込めて作った太い大根、これを仕込むこと3日間・・やっとこ御膳にのります。この料理を教えてくれたのは料理の先生である某有名温泉宿のご主人S氏、私の周りは先生がいっぱい!!しみじみ・・・・田舎のいいところですね・・・。お昼の1500円コースにも、夜の2500円コースにも付いてきます。お試しください。その太い大根を晴れ間をぬって、ハマナヤばあちゃんと二人で抜いてきました。珠洲弁だと、ボルといいます。珠洲は今週ずっと雪 畑は一面真っ白です。私の顔ほどもあるカブ、これも料理にでますよ。
e0085052_913668.jpg
e0085052_92094.jpg
e0085052_922136.jpg

[PR]

by suzutenzo | 2005-12-15 18:12 | ■お料理のご紹介  

<< 年貢 織陶苑作品展のご案内 >>