写真家 湯浅 啓さん の写真展イン典座

 湯浅さんの写真集を買って能登線沿いの景色に心を動かされた方は多いのではないでしょうか?いつもの風景が、こんなにもきれいな色をもっていたんだと気付かされたり・・。でも作品はいいけどその作者は遠い世界にいるものだと思っていました。・・んが!湯浅さんとの出会いはホントに自然に当り前のようにありました。2年ほど前?典座初めての取材、雑誌金沢のカメラマンとして湯浅さんは来てくれました。そこで写真集の話になりサインをもらっていろいろ取材とは関係のない話に花が咲き、さかもと嫁と同じ年であることも判明。それからお友達を紹介していただいたり珠洲に来た時はよってくれたり・・そんななか10月14日は鉄道の日なのでその頃に写真展をウチでお願いしたところ快く受けていただけました。これが最後の能登線の写真展です・・とのこと。本当に能登は美しいです。みなさん確認に来てください!?典座は普通に営業しています。コーヒーのみのオーダーでも大丈夫です。期間中日曜日は湯浅さんも来てくれるそうです。とってもシャイな人ですこちらも必見!
e0085052_11145092.jpg

[PR]

by suzutenzo | 2007-10-05 11:14 | ■古民家空間のご紹介  

<< 興奮しました! バイブズミーテ... 運動の秋です >>