紙芝居・・報告

大阪から来てくれた紙芝居のおっちゃんさんの名前は鈴木常勝さんというお名前です。
キャロラインの英会話教室の前の時間だったので子供が中心。カネをたたき、さ~始めるで~と大阪弁ではじまる 金の斧銀の斧、花咲じじい、旗本退屈男なんかもありました。麩のせんべいにソースでアンパンマンや骸骨の絵をかいて1つ100円で売っていました。なんだか縁日みたいなひと時。昔はこうやって紙芝居おじさんが自転車で回ってきていたんですね。う~んなるほど。鈴木さんは、おっちゃん8時のサンダ~バ~ドで帰んねん・・といって行ってしまいましたが・・。
e0085052_16135378.jpg

[PR]

by suzutenzo | 2007-11-07 16:13 | さかもと嫁の独り言  

<< 吉永みちこさんご来店 爪織り綴れ >>