年越し蕎麦

昼食の団体様も無事に出発して、片付けも終わり、ホッとしてから夕方にもう年越し蕎麦を食べました。いつもは家で夜中にそばをゆでているのですが、今年はもう自分で何かを作る元気もなく、誰かが作ったものを何でもいいから食べたい・・と思っていたので、上戸のさか本旅館さんにお願いしていました。一家で出かけて美味しい蕎麦をパクパク食べて・・今年は早かったな~とか言いながら家に帰り、またご飯。結局そばだけでは足りないんですね。満腹になり鏡餅をお供えしています。今年は春に地震があり、自分が外にでて典座の仕事をすることで沢山の人に会い、そのうちの何人かは大切な友人になりました。人と繋がるということの大切さと、大変さと・・両面を知り、人という生き物の誠実さと、冷酷さも知りました。来年はもっと自分というものに自信を持ちそしてもっと人と繋がろうと思います。今年1年ブログをよんでくれたみなさんありがとうございました。また来年もよろしくお願いします!
e0085052_219218.jpg

娘は完全におやじですね。息子は生まれて初めて蕎麦を食べるかの様に食いついてます。私はもう猫背になってます。
[PR]

by suzutenzo | 2007-12-31 21:09 | ■我が家のニュース  

<< 2008年 おめでとうございます やっと降りました >>