珠洲焼の飯茶わん展

1月11・12日に珠洲市飯田にありますラポルト珠洲で珠洲焼作家によります飯茶碗展示会が行われます。作家と言うからには自分の窯をもち、その作品で生計を立てている人。・・・実際はそんな人だけではないんですが(笑)。市内30名の作家さんたちがお題を決めて、作品を全国に売り出す計画です。大量生産でひと儲けでは無くて、知名度を上げるのがとりあえずの目標です。大量生産できませんでも、必ず手作りの1点ものをお届けします。それがいいんです。黒い茶碗に白いご飯、とても食欲をそそります。大体これだけの作家さんが一堂に作品を並べる、しかもお題を決めて・・こんなことは珠洲焼始まって初めてだと思いますよ。さかもと嫁も張り切って朝1番に見てきました。作家名を見ないで作品だけみて回ってると、この茶椀欲しいな、変わってるな~、ちょっと重い・・、凝ってるな~、お~軽い!などなど1人でぶつぶつ・・・。値段は書いてないので不明ですがこれなら!という作品に会えるかも!です。ちなみに我が家の作家2人も出してます。見て来て下さいね。
e0085052_10234243.jpg

[PR]

by suzutenzo | 2008-01-11 10:24 | ■我が家のニュース  

<< 父の作品です ふきのとう >>