アル・ケチャーノ 奥田氏

ドキドキしながらどんな方がいらっしゃるのか???と半分固まってたらストンと気持ちの楽な38歳の奥田氏が来店されました。すごく楽・・というのが彼の印章です。典座のランチを食べてもらい感想や、まだ未使用の食材について使い方を聞いたりして。夜は真浦の庄屋の館さんで食事&懇親。楽しい楽しい時間でした。ほめられて楽しいではなくほんとに今困ってること、迷ってることについて相談・・指導してもらった感じです。食材はどんどん攻めてくるし・・追いかけられててそのうちわからなくなり・・ということはよくあることで、原点に戻るってことが最近なかなかうまくできなかったり。でもこの奥田さんは確かに食材の翻訳家です。そして食材語を人語にしてさかもと嫁に教えてくれた感じです。会うべくして会った大事な先生だと思います、ありがとう先生。夏には山形に行きますね!明日は市の厨房を借りて奥田氏の実演を・・。もーすんごい楽しみ~!!!また報告しますね
[PR]

by suzutenzo | 2008-02-17 23:56 | さかもと嫁の独り言  

<< 地元食材で調理実習 ラポルトのコンサート >>