椿染め

満開の藪椿、落ちてきた花を母がひらってます。なんにするのかというと椿の染色をするんです。この辺りでもたぶん母ぐらいしかしてないと思いますが椿染は本当に柔らかな桃色になり暖かい気持ちになります。絹糸を染めて織り上げる帯や、懐紙入れなどの小物は出来上がると写真を撮る間もなく売れてしまいますので、今年こそは写しておこうと思います。典座では椿の花びらの天ぷらを食べることもできます。以外に肉厚ですよ。
e0085052_10132890.jpg

染色体験も面白いかな
[PR]

by suzutenzo | 2008-04-09 10:13 | ■我が家のニュース  

<< 兼六園の梅林にて。 花弁の絨毯 >>