野生の王国

珠洲は渡り鳥がたくさん来ます。渡らなくとも留鳥でもいろいろな鳥が住んでいます。住みやすいんでしょうね・・。今日は野鳥の会のかたからの情報で典座から500mほど先にある田んぼにコウノトリが来ていると聞き、さっそくイチロー氏とトラックを走らせました。初めて見るのでどれがサギかコウノトリなのか分かるか心配でしたが、木の枝にとまっているのがすぐわかりました、だってですね、大きいんです!サギなんて小さい小さい!昔は田んぼで働く人間と間違われてりしたそうで・・・大きさが想像できます?日本の野生のコウノトリは残念ながらもういないそうで、今は中国からのはぐれコウノトリだけだそうで、それを日本で人工繁殖に成功し数は増えているそうです。見ていると優雅に空に羽ばたきました、感動して、素敵だわ!と言ったらイチロー氏は・・ギャオスに似てるな・・と気分ぶち壊しの発言。
e0085052_1844521.jpg

この画像は参考まで・・本当は一羽だけです。
[PR]

by suzutenzo | 2008-06-07 18:44 | さかもと嫁の独り言  

<< 織陶苑 2人展20周年記念展示会 能登大納言小豆と能登南瓜のぜんざい >>