すり割り汁

初夏のメニューに欠かせないのがこの青豆のすり割り汁です。冬季でも大豆でできるんですが、この青豆の味がなんともいいので典座ではこの時期のものにしています。すり割り汁ときいて、それ何?と思う方もおられると思いますが、これはいわゆる呉汁、豆を擦ったものを味噌汁にいれるというもの。栄養もばっちりですし、疲れた時はこれでご飯を食べると内臓がホッとしてるような気がする味噌汁なんです。よく呉を混ぜてしまう人がいますが、典座ではスフレのように浮かべて鍋で蒸す・・といった感じですのでふわふわです。これから夏祭りも始まるし、これでしっかりごはん食べとかないと乗り切れない!?かも。
e0085052_14532666.jpg

[PR]

by suzutenzo | 2008-06-14 14:53 | ■お料理のご紹介  

<< 黙祷 最大数のお客様 >>