すずし~!

典座は築170年(只今記録更新中!) 江戸末期の建物なのでもちろんエアコンなんて取り付けられません。なので夏の営業はどうしよう・・暑いからお客さんが気の毒かな?とおもっていたのですが、なんのなんの広間を通る風は竹林から降りてくる山風で気持ち良いし、開け放した部屋の中をトンボが飛んでいく・・。この自然のを感じられるのが喜ばれています。それでもメニューは涼を感じる事のできるものを・・と頭を悩ませてますが。
都会ではコンクリートで反射した熱がつらいらしいですが、この能登半島は自然がいっぱい!
暑いことは暑いですが、自然が和らいだものにしてくれています。蝉の声をきき、トンボを眺め、広間で涼む。典座の夏はこんな感じです。
e0085052_21214760.jpg

1人でこっそりアイスを食べる二男君です。本日これで4個目のアイス・・・。
[PR]

by suzutenzo | 2008-08-08 21:21 | ■古民家空間のご紹介  

<< 珠洲のお天気は 迷路の通路はこんな感じです >>