知らなくて良かったのに・・の事件

事件というほどでもないんですが、ご予約のお客様にお料理をお出しして、会計の時にすっと名刺を出されてその肩書きにびっくりすることがよくあります・・。昨日もびっくりしました・・・。
道場さんの一番弟子で銀座に店を出されている板長、八芳園という東京で大きな総合式場の和食の板長、新世界という中華の世界で有名なとこのかた・・・・こんなお歴々がまとめて珠洲に来るのもすごいことなんですが、なんで典座にいらしたかと言うと、珠洲の在来種の大豆、大浜大豆の農場視察?に来たんですね~で、典座でいつも大浜大豆の豆腐を出しているのでここに来ていただいた・・というわけです。
もう食事の仕方から違う・・まず香りを確かめてから一口ずつ。決して馬のようにバカバカ口に入れません、なんか今日のお客様はかわってるな~と思ったんですがまさかそんな一流の方たちだったとは・・はじめに聞いてなくてよかったような気もします。
どのような方でも同じに接するのは大事なんですが、でもね・・。
お帰り時にはもう自棄でどうもありがとうございました!!の連発だったような気がします。
ふ~・・・・これが大浜大豆のさやです。まだまだ青いし、小さいです。この葉が枯れて落ちたころが収穫時期です。枝豆みたいに茹でてもおいしい!かったです。
e0085052_17515789.jpg

[PR]

by suzutenzo | 2008-09-26 17:52 | さかもと嫁の独り言  

<< きのこ出ませんね・・。 正院岡田の祭りにて・・・ >>