カテゴリ:■古民家空間のご紹介( 40 )

 

いろいろなスタイル

典座の座敷きはいろんな使い方をします。
たとえば、ご膳を並べてのお料理、長机を並べての会議、テーブル席を作っての料理、コンサート、
最近ではこんな感じにバイキング形式での打ち上げの会が開かれています。
かわいい女子大生の会でした。

これから夏に向けて団体のご予約が増えてきました。
ありがたいことです~
近頃は和室にイス、テーブルなどのご要望が多く典座でもテーブル対応できるようになりました。
座布団が苦手な方もいるんですよね。
部屋の準備をしてくれる旦那が柔軟なのです。
車いすだって大丈夫。

色んなお客様がゆっくりと時間を過ごせるようにイチロー氏は工夫をしています。
仕舞にはツバメにも快適空間を作ってあげています。
土間に今年も5組ほど子育てをしていて、毎日見上げては観察、掃除も細かくしてくれます。
お客様の中にはもしかして、鳥の嫌いな方もいるかも知れません。
でもどうか優しく見守ってください。
このツバメたちは、3月に命がけで日本に、石川に、能登に、典座の土間に命がけでわたってきます。
9月にはまた旅立ちます。この間に子育て、餌取り、蛇やカラスとの戦い、本当に一生懸命に子育て
しています。台風の時も外に飛んで行って子供に餌を探します。
日ごろ、~をしてやってる感に襲われる時がありますが、親ツバメを思い出して無償の愛とかを思ったり・・。
いろいろ。

典座にはいろんなお客様がいらっしゃるのです。
e0085052_224254100.jpg
e0085052_22431350.jpg

[PR]

by suzutenzo | 2012-06-16 22:43 | ■古民家空間のご紹介  

能登ふるさと博 バリin典座

 本日はお日柄もよく、珠洲市ではトライアスアロン大会も開催されました。
そして典座では、ティアラチャンティの皆さんによるバリ舞踊コンサートが開かれました。
見たことない踊り、バリの神様に捧げる踊り、衣装が豪華、音楽がエキゾチック!!まずは画像をご覧ください。
e0085052_21251287.jpg

おっとこれは本日のスタッフーの皆さんです。衣装をお借りしてきています。なかなかの雰囲気でしょう?
もともとバリの島の方かと思いました。
e0085052_2128111.jpg

おおおっとこれはドリンク担当の松波酒蔵の聖子ちゃん。
e0085052_21301641.jpg

ここからがバリ舞踊の画像・・沢山あります!とかいいたのですが、みとれていてあまり画像に残っていません。・・・。最後の演目の織姫と彦星の踊り、この織姫役がお友達の理恵ちゃんです。
いつもと違う妖艶な感じで良かったです。
e0085052_21341838.jpg

踊り子は5名、先生が東京からいらしてくださいました。
来年も御縁をいただけたら蔵コンサート開催したいと思います。
[PR]

by suzutenzo | 2011-08-28 21:35 | ■古民家空間のご紹介  

はんだ豆

終わりましたね~連休。でもまだもう一度ありますね、連休。
いよいよ松茸も終わりになってきて、お値段も面白いほど上がってました・・・上物で1キロ10万だそうです。もう博打ですね・・。明日のご予約のお客様用に1本だけ死守しました。
さて、5月にうえました2色に分かれているはんだ豆、収穫しました!約半年間植えたまんまのほったらかしにもかかわらず、莢にはちゃんと2色に分かれている豆が出来てました!すごい!手間いらず!なんて思ってましたがやっぱり豆は収穫してからが面倒・・さやからだして乾燥をしっかりしないとカビがついて腐ってしまいますから。楽なものはないですね~。
コツコツと莢から豆を出しているそばから、犬のコロが食べてました。カラスもこっちを見て鳴いています・・ムムやばい!場所を移動して再開、いったいいつ終わるのやら・・。この豆は一晩水に浸しまして茹でます、それからめんつゆのようなものに浸して食べると美味しいのです。
e0085052_8473429.jpg

[PR]

by suzutenzo | 2008-11-04 08:47 | ■古民家空間のご紹介  

おぎ

涼しくなってきましたね。鈴虫の声も聞こえてきてます。
珠洲の春と夏は本当に短く感じます。待ち望んでいるからかもしれません。
農道の道沿いにもうススキが???と見ていたらこれはすすきに似ていますが おぎ という種類の植物です。聞きなれませんが・・母がいうのでたぶんきっと間違えはないと思います。
盛大に珠洲焼の壺に入れました。椿の花やすすき(今日のは、おぎ)がこんなに似合う陶器はないのではないかと私は思うんですけどね。いかかですか?
今日から通常営業を始めました。
8月のツアー団体様が終わり次のツアーのご予定は?と来月の予約帳を見ますと関東方面からの団体様はまだ確定印がないですね。ほとんど市川県近辺のご予約。逆に10月はもう関東方面からのご予約は決まっている日が多いですが。9月はなんとなく出足悪いのかな?珠洲にはお祭りがわんさかとあるから来てほしいのに。
和倉の超ビック旅館(まだ行ったことがないのですが)は9月も10月もこの旅行会社のツアーは満員御礼でした。珠洲に魅力がないとは全く思わないのですが・・なんでしょうねこの集客能力の差は。珠洲にもホテルあるんですけど・・。う~んう~ん
e0085052_1235526.jpg

[PR]

by suzutenzo | 2008-08-22 12:35 | ■古民家空間のご紹介  

すずし~!

典座は築170年(只今記録更新中!) 江戸末期の建物なのでもちろんエアコンなんて取り付けられません。なので夏の営業はどうしよう・・暑いからお客さんが気の毒かな?とおもっていたのですが、なんのなんの広間を通る風は竹林から降りてくる山風で気持ち良いし、開け放した部屋の中をトンボが飛んでいく・・。この自然のを感じられるのが喜ばれています。それでもメニューは涼を感じる事のできるものを・・と頭を悩ませてますが。
都会ではコンクリートで反射した熱がつらいらしいですが、この能登半島は自然がいっぱい!
暑いことは暑いですが、自然が和らいだものにしてくれています。蝉の声をきき、トンボを眺め、広間で涼む。典座の夏はこんな感じです。
e0085052_21214760.jpg

1人でこっそりアイスを食べる二男君です。本日これで4個目のアイス・・・。
[PR]

by suzutenzo | 2008-08-08 21:21 | ■古民家空間のご紹介  

完成! 椿庵 

父の手作り茶室が完成しまして、本日父のお茶の師匠である先生に来ていただき、茶室開きをしました。やく1年半かけて作った土台の石から上の設計施工は父1人という驚きの部屋です。
部屋の小窓にはこれまた自作の椿のステンドグラスが・・夕日の光で畳にその模様を映しています。椿庵と名付けられたこの茶室でお茶を建て、茶懐石をいただく・・なんてのも楽しいですね。私も本日は頭を抱えながら茶懐石風のコースを造りました。こんど典座のご案内にも入れとかなくては!
e0085052_1658784.jpg

[PR]

by suzutenzo | 2008-07-19 16:58 | ■古民家空間のご紹介  

水芭蕉

典座で営業に使っている部屋は現在5部屋、表の庭の方にその部屋はあります。裏側には家族のがあったり納戸という布団部屋があったり、本や・写真集・画集おいてある図書室などが全部で6部屋この部屋向きにも庭がありまして・・・もうすぐ草がぐんぐん伸びてきて、むしるのと競争です。この裏側にある庭に少しだけ湿地があります。先日、水芭蕉が咲きました。もうすぐ菖蒲が出てきます。水芭蕉は5月まえには背丈が70センチほどに伸びて、もうなんの植物か不明になります。南国の巨大植物。見て、ああかわいいな~とか綺麗だな~と思うのは初めだけ。表の槙の木にしても摩耶紅梅にしても、この家の植物はみんな巨大化するのです。それにしてもちゃんと時期になると芽をだし、花を咲かせる・・自然ってすごいな~私なんか目覚ましなってようやくどうにか起き上がるのに。
e0085052_8121214.jpg

[PR]

by suzutenzo | 2008-04-16 08:12 | ■古民家空間のご紹介  

来た!

今年も帰ってきました。ツバメのピーちゃん。早いかな?いつもどうりかな?でも本日の団体さまのお帰りを見送ってから、なんとなく空を見上げたら電線に懐かしい鳴き声が・・・!!わ~!!帰ってきたんだ!と家人にふれまわり、それでもまだうれしくて・・。いいですね~春ってのはいつの間にか北に旅立った白鳥と、暖かいところから来たツバメ。・・どこから来たんだろ?
ん?そういえば知らないので調べてみます。昨年は巣が5個出来まして早朝から賑やかな鳴き声が聞こえてました。今年もまた始まるんですねかわいい鳴き声合戦。最近では家に入れないお宅が多いと聞きます。隙間が不用心になるんから?かな?典座にご来店経験の方はご存じのとうり玄関の土間は半分は外みたいなところですから、つばめも半野宿ぐらいの気持ちでいるのかも。
e0085052_1649619.jpg

[PR]

by suzutenzo | 2008-03-27 16:49 | ■古民家空間のご紹介  

竹林改造計画

昨年買っておいた能登鉄道の枕木。
いよいよこれを使って竹林に遊びのスペースを作ろうと思います。枇杷の木の下に並べるか、線路みたいにつなげるかはわかりませんが、なんとなくこれがあるだけで面白い感じがします。子供もイチロー氏もなぜがうれしい顔して上を歩いてます。天気の良かったのも幸いして気持ちい時間を過ごしました。友達の設計士さんに今度何かいい案がないか聞いてみようと思います。私はこの竹林で休憩できて、コーヒーも飲めて、雨が降っても大丈夫で、夏になっても涼しくて、蚊が来なくて、蛇も来なくて、明るくて、暖かくて・・・というところにしたいんですけど。問題は全部手作りで・・・というところかな。何年かかってもいいんですけど頑丈なものにしたいな~
典座は確かに大きい屋敷なんですが、私の夢は1部屋だけの小さい家で余生を過ごすこと。掃除も1部屋だし、すぐ暖かくなるし本気で憧れる1部屋の家。竹林ハウスはこの夢の第一歩なのだ~!でも壁とか屋根とかつけると固定資産税かかるんだそうで・・・これ以上国に無駄支払いをしたくないので困ってます。そうだ!風邪で5日も営業ストップしていました。すみません。今日からまた元気に営業してます!今夜のお客様には快気祝いで能登牛の昆布締め刺身をしました。ちょっとアブラのあるところで柔らかい肉でした。お客様も おお~!!と歓声をあげて迎えてくれました。たまには能登牛もいいですね。
e0085052_2052665.jpg

[PR]

by suzutenzo | 2008-03-09 20:05 | ■古民家空間のご紹介  

珠洲焼のお雛様

珠洲では・・家だけ?かも。3月3日にお雛様を出して、4月3日にしまいます。娘のお雛さまはお内裏様とお雛様の2人です。桃の花のような顔をしているのでとてもかわいいのです。さかもと嫁の亡父から買ってもらったもので今では遺品。遅れても毎年出すようにしています。いろんな願いがこもっているんでしょうね~。髪は伸びないので安心です(笑)手前に小さく写ってるのは珠洲焼のお雛様。かわいいですね~ガングロ雛です。
e0085052_1953155.jpg

イチロー氏は風邪です、私もかぜひいてるんですがわかりやすい症状が出ません。すごい熱が出るとか・・なもんで元気だと思われてるんですよね。皆様も春まじかの風邪に注意です!
[PR]

by suzutenzo | 2008-03-02 19:56 | ■古民家空間のご紹介