カテゴリ:■古民家空間のご紹介( 40 )

 

写真家 湯浅 啓さん の写真展イン典座

 湯浅さんの写真集を買って能登線沿いの景色に心を動かされた方は多いのではないでしょうか?いつもの風景が、こんなにもきれいな色をもっていたんだと気付かされたり・・。でも作品はいいけどその作者は遠い世界にいるものだと思っていました。・・んが!湯浅さんとの出会いはホントに自然に当り前のようにありました。2年ほど前?典座初めての取材、雑誌金沢のカメラマンとして湯浅さんは来てくれました。そこで写真集の話になりサインをもらっていろいろ取材とは関係のない話に花が咲き、さかもと嫁と同じ年であることも判明。それからお友達を紹介していただいたり珠洲に来た時はよってくれたり・・そんななか10月14日は鉄道の日なのでその頃に写真展をウチでお願いしたところ快く受けていただけました。これが最後の能登線の写真展です・・とのこと。本当に能登は美しいです。みなさん確認に来てください!?典座は普通に営業しています。コーヒーのみのオーダーでも大丈夫です。期間中日曜日は湯浅さんも来てくれるそうです。とってもシャイな人ですこちらも必見!
e0085052_11145092.jpg

[PR]

by suzutenzo | 2007-10-05 11:14 | ■古民家空間のご紹介  

最後の巣立ち

毎年3月の下旬から典座の玄関に巣を作り何度かの産卵をして9月上旬には南に帰ってしまうツバメたち、今年も7夫婦がかわるがわる産卵、子育て、巣立ちを3回繰り返したくさんの子燕たちが典座から旅立ちました。我が家にも3人の子供がいるので、親ツバメには思い入れがあります。雨の日も風の日も本当に子供のためだけに朝早くから、日が暮れるまで飛び回っている姿を見ていると頭が下がります。中には子育て半ばで死んでしまう親もいます。農繁期には農薬のかかった草にやられたのか巣の下で死んでいる親ツバメもいました。カラスに巣ごと落とされた夫婦もいます。子孫を残そうとそんなにしてまで・・・ちょっと休んだら?・・外は台風だよ虫なんか飛んでないよ・・となんど声をかけたことか。でもでも親鳥は雨の中飛んでいきます。子供のためだけに。テレビのニュースを見ているとどちらが高等生物かわからなくなりますね。
この写真は最後のちびちゃんです、やっと巣から出てきました。この子も来年典座に帰ってくることを祈ります。
e0085052_2029161.jpg

[PR]

by suzutenzo | 2007-08-24 20:29 | ■古民家空間のご紹介  

珠洲市三崎町伏見の夕日

 今日はがんばって2本投稿します!
イチロー氏と二人に夕方犬達の散歩に行きました。カナカナ蝉が鳴いていたり、アブラゼミが
鳴いていたり、まだ嫁の決まらない鶯が鳴いていたり・・。橋の上から山裾を見てみるときれいな夕日! イチロー氏を急かして携帯で写真を写してもらいました。皆さんもきれいだと思いませんか??田舎っていいよね
e0085052_20208.jpg

[PR]

by suzutenzo | 2007-08-10 20:02 | ■古民家空間のご紹介  

李政美さんコンサート イン典座 満員御礼

 何回言っても暑さは変わらないのですがやっぱり暑い・・・。本日はお盆に向けてお墓掃除をしました。家族全員が蚊に刺されないように長そでを着まして・・。汗だくになりがんばりました、そのおかげでお墓への道までもきれいになり完了!終了後はノンアルコールビールで乾杯!
さて話題は完全に変わりますが、8月19日の李政美さんのコンサートはおかげさまで50名様満席になりました。ありがとうございました。遠くは京都から駆けつけていただける方もいて、宿泊所のひろきちさんのところも、満室です。あとは当日の立見になると思います。ご予約のみなさんありがとうございました。当日楽しみにしています。
[PR]

by suzutenzo | 2007-08-10 15:32 | ■古民家空間のご紹介  

ブリおこし

 今夜は遠くで雷が聞こえます。もうそこまで冬が来ているのでしょうか??考えただけでブルーになります。暑がりの寒がり・・さかもと嫁は特に寒いのが苦手でして。穴水に向う途中能登空港のちかくに自動販売機コーナーの一角に時期の果物や特産品を売っているプレハブ「があります。運転席から美味しそうな柿が見えて思わずよってみましたら、中から あらー坂本さん!!  見ると良く食べに来てくれるおばあちゃんでした。あービックリした!! 聞けば年に少しの間だけ柿を売っているとのこと、味見をしたら本当に美味しい柿でした。あさっては大根と酢の物にしてご来店のお客様にお出しします。 お店を始めてから本当に本当に沢山の方と仲良くさせてもらってます。皆さん有難うございます。感謝。
[PR]

by suzutenzo | 2006-11-06 20:22 | ■古民家空間のご紹介  

モリアオガエル

e0085052_20463958.jpg
 10月20日・・実は本日さかもと嫁の誕生日でした! あえて何歳かは誰も問いませんがいい歳になってきました。 誕生日ぐらいはお休み??   とんでもない思いっきり仕事していました。本日は 能登の暮らしツアー という東京からのツアーの皆さんの昼食を典座で食べていただきました。市役所と能登ネットワークの企画もの。珠洲の空家を借り上げ又は買い上げした田舎暮らしを楽しみましょう!というのが狙いです。約20名様&取材陣の皆さまのご来店でした。カメラが回るとド赤面!! 料理を出してスタコラさっさと座敷から出ていました。 こんな感じの誕生日でした毎度おなじみの中野洋菓子店さんのケーキで満腹です! モリアオガエルもお祝いに来てくれました!
[PR]

by suzutenzo | 2006-10-20 20:47 | ■古民家空間のご紹介  

またもや懐かしい再会・・

・・また一人懐かしい方と再会できました。なんだろう?もしやさかもと嫁に何かがおこるのかしらん?? 以前に 金沢クラブ を見てくれたようで、確信犯ですね。 Sですよ、お元気でしたか?  と言われて 一人アワワになったさかもと嫁でした。でもsさんもお元気そうで良かった!というかそういえば全然変わってない! それに比べて私は・・すっかり珠洲のオバちゃん・・ガーン! 地元の人よりなじんでると言われる始末。だって周りを見渡せば60代70代の先輩ばかり・・これはいけない!若さを取り戻さなければ!!と決意をして今日は採り是ず、すごい値段の化粧品をこっそり買ってきました。これで美しさは私のものだ!!とキーを打つ私の後ろにイチロー氏の気配が・・居ない・・ふー!危ない本物が来る前に閉じよう。  ということで次回来店の時には光り輝くようなさかもと嫁をご覧に入れます!Sさん又きてくださいね!
[PR]

by suzutenzo | 2006-09-28 22:21 | ■古民家空間のご紹介  

14年ぶりの再会

 只今産休になっている珠洲のコーヒー屋さん ご存知二三味コーヒーに二年ほどお手伝いをしていた和歌山県の若夫婦がもうすぐ地元で開業するために帰省しました。又戻るけど一応は友達を連れてお別れ会?!を典座で・・との予約をもらい当日準備もして一行が到着するのを今か今かとまっていました。着いた着いたにぎやかな声が・・いらっしゃーい!!と迎えて部屋に案内をしようと一行のなかの一人の後姿を見て????見たことある・・・もしやOさん?と声を掛けるとなんとその人でした!!「かれこれ14年は経つねーなつかしいねー」とさかもと嫁のテンションは上がりっぱなし!Oさんはしばらく絶句してました、だってまさかここであうなんて・・といった顔。その昔金沢市内の広告媒体でデザイナーをしていた先輩でした。今は金沢の横安江町で コロバン というコーヒー専門店を仲間と経営しているそうです。こんどいってみようと思います。どこでどんな出会いや再会が待っているのか本当に分からないものです。いつもは難しいけどなるべく誠意をもって人と付き合わないと後でどんなことになるやら・・怖い怖いみなさんもお気お付けください
[PR]

by suzutenzo | 2006-09-23 19:51 | ■古民家空間のご紹介  

湯宿 さか本でコンサート 

 28日の夕方お世話になっている湯宿さか本さんで、コンサートがありました。ギターとオカリナと素敵な歌声の・・・い じょんみ さんという女性ボーカルの方でした。とてもとても自然な歌声と歌詞で思わず聞きほれてしまいました。こんな贅沢な時間を体験してしまったさかもと嫁でした。個人的に 京成線 と言う歌が心にのこったのです。e0085052_19371031.jpg
[PR]

by suzutenzo | 2006-08-29 16:32 | ■古民家空間のご紹介  

自然人 なる雑誌の取材の巻

 今日は北陸三県で発売されている 自然人 という季刊誌の取材を受けました。典座の取材というよりも能登の古民家が中心の取材でして いろいろ話をしていると、ところで古民家の魅力は? ときかれてさかもと嫁はあわわ・・になりました。古民家の魅力??確かに観光で我が家に来られたお客様は わー素敵ですね! とか 落ち着きますね! とか申してくださいますが、実際住んでいるとあまりに普通の空間なので魅力ってわかりませんでした・・・。たまに普通の家に住んでいる友達のところにいくと 窓ガラスがあっていいなーとか本当に羨ましくなります。・・が、しばらくすると息苦しい感じがするときもあり 家に帰ってホッとしたりして・・。
イチロー氏に言わせれば 慣れだ!! と言うに決まっているし。 明日からちょっと考えながら生活してみようかなと思います。 皆さんはご自分の住みかのいいところすぐにおもいつきますか?
[PR]

by suzutenzo | 2006-07-21 19:58 | ■古民家空間のご紹介