カテゴリ:アル・ケチャーノ編( 12 )

 

知憩軒

お店の方にお話しして店内を見せていただきました。何部屋かあるのですがどれも和室。落ち着きますねやはり・・。おかみさんに、私たち石川の能登から来たんですよと話しましたら、おかみさんも能登に知り合いがいて、行ったことがあるとのこと・・よくよく聞いてみるとなんとうちの母の事でした!恐るべし坂本母!!なんでもこのおかみさんもつづれ織りをしているそうで、織本が同じ京都のお店なんでした。怖いわ~この偶然!!ここは庄内の地元でとれた野菜を使い手づくりで食事を出しているところです、はっきりいって典座とかぶるお店、だからすごく勉強になりました。夜は1組だけの宿泊もできるそうです。
e0085052_22381047.jpg

各部屋が小さく仕切れるので暖かいです。
[PR]

by suzutenzo | 2008-12-07 22:38 | アル・ケチャーノ編  

12月5日出発!

やっとここの日が参りました!自称研修旅行 山形庄内のイタリアンレストラン アル・ケチャーノへの旅の出発日が!前日は金沢のテルメで疲れたサラリーマンのようにお風呂に入りゆっくり時間を過ごそう・・というわけにはいかず約100人ほどいるフロアーでマンガをみたり、隣で眠る知らない人の寝息が耳に付き完徹・・。妙に冴えた頭とい充血した目で金沢発朝の6時34分の電車に乗り込みホッとしたのも束の間、車内放送で、富山あたりから強風のため電車が止まりますとの連絡・・まさかこのまま金沢に帰る??との心配もしましたが、なんとかのろのろ運転
で富山を通過、新潟は雨は強いものの風はそうでもなく特急で新潟まで無事に到着。この時点ですでに4時間ほど遅れてますが・・。まあ仕方ないよ・・と旅の友と慰めあいながら長岡から新潟まで新幹線で異動このときMaxときという2階建の新幹線に初めて乗りました、1階の座席はホームのぎりぎりの高さでなんとなくさみしいので2階の見晴らしの良い所に陣取り田んぼの中をビューっと・・。新潟に着き次の電車でラストだ~と旅の友と励ましあいながら いなほ 
という電車でどうにかこうにか約2時間かけて鶴岡に到着しました。 長いこと電車にのった~!
鶴岡もすごい雨・・。他の東京からのツアーの仲間達は時間とうりに到着していて昼食を済ませているはず・・。私達は2人でそのあとを追う形になりました。
e0085052_22263477.jpg

ここが昼食予定だった知憩軒です。残念ながら私たちは遅れたのでお弁当形式にしていただきました。庄内の古民家食堂です。なかなかいい感じな入口。
[PR]

by suzutenzo | 2008-12-07 22:29 | アル・ケチャーノ編