<   2008年 02月 ( 23 )   > この月の画像一覧

 

旅立ちとか、春めいたもの

先日、一応招待されて全日空ホテルの3階大広間にて自衛官入隊関係のパーティーに行きました。ランチが出る・・・それを目的に!!残念ながら会席弁当でしたがそんな食べ物にひかれて出席したのが恥ずかしいほどの熱気!う~ん凄い。全国的に入隊希望者が減っている中、能登沖地震の影響か石川県では例年どうりの人数が陸海空に別れて入隊するそうです。私は自衛隊に対する認識も甘く細かいことは言えないのですが、災害が起きた時に自己完結で支援ができる組織なのかなとおもいます。もちろん組織は税金で賄われてるのでやって当たり前なんでしょうが・・。でも災害派遣でいくら仕事といっても行きたくないのは誰でも本心だと思います。私なんかも雪山捜索・海難事故・地震災害のニュースを見ると大変そう・・と思うものの現地に飛んでどうこうしたいとは・・出来ません。いろいろ考えての入隊だと思います、皆さん頑張ってね。今朝、凄くすごくすご~く下手なウグイスの鳴き声が聞こえました。今年もやってきましたウグイス嫁取り合戦。ホ~ホケキョと鳴くのはオスです。メスを呼んでるんですね。がんばれ~!!
e0085052_983780.jpg

[PR]

by suzutenzo | 2008-02-29 09:09 | ■我が家のニュース  

松波酒造

用事で金沢に行ってきましたら家にこの松波酒造さんの酒粕と新酒が置いてありました。ちょうどイチロー氏が市内パン屋さんシャンボールのまみちゃんのとこで松波酒造の酒粕シフォンケーキを買ってきてくれてあったので並べてパチリ。かなりお酒の香りが効いてます。おなかすいてたのでパクパクたべたら柔らかくて美味しい!シャンボールの店主いちろーさん(ここも一郎さん)のセンスに毎回驚きます。とか感心してたらあれ?いい気持ち・・・もしかして私は酔っぱらった??と思います。ほんわか眠たい。ありがとう聖子ちゃん、ありがとういちろーさん、今夜はこれで寝ますです。そうそう小耳にはさんだんですが、松波酒造さんはお酒を造る とじ さんが新しいそうです。今年はどんな味なんでしょう?楽しみですね。私はこれで酔うくらいなんで飲み比べはできません・・だれか飲んだら教えてくださいませ。
e0085052_18364699.jpg

金沢の用事は息子の免許試験、見事落ちました。はあ・・・
[PR]

by suzutenzo | 2008-02-26 18:37 | さかもと嫁の独り言  

おまけ

まるかじりの会場で典座のスタッフ~をしてくれていたこのお方。テントから完全にはみ出す大声で楽しく賑やかに ぜんざいを売ってくれたこのお方。実は昨年も手伝ってくれたんですよ
食べ物に興味があって、人が・商売が大好き~!なひろみちゃん!テントの前をいくお客さんを呼び止めさせたら日本一だと思う・・。ぜんざい~うるさいぜんざいは如何ですか~?これを食べたら結婚できますよ~!などなど好きなことをいってました。のぶちゃんこの日を私はどんなに楽しみにしてたことか!!!!っていってました。また来年もやろうね!と誓いを立てて今年は解散。ぜんざい漫才来年もお楽しみに。
e0085052_1437663.jpg

私も大爆笑なひろみワールド・・となりの美穂ちゃんはちょっとおつかれ
[PR]

by suzutenzo | 2008-02-25 14:35 | さかもと嫁の独り言  

珠洲まるかじりで手にいれた美味しいもの

軽く吹雪のなか、予定どうり行われました珠洲まるかじり!各店それぞれに楽しい商品や、珍しいもの、吹雪の中のよさこいソーラン!あまり市街の方は見えなかったかも知れませんが、それでも楽しかったです!典座の商品は大納言小豆のぜんざい、大浜大豆のがんもどき、鯛飯、おこわ。ちょこちょこと買い物をして手にして、途中で食べずに家まで持ってこれたのがこの数点です。大浜大豆のつと納豆(昨年に続いて行列)・華店さんのキムチ(いしる風味)・シャンボールさんの能登食材パン20個セット(1品ずつ説明付き、作った味でなく素材の味でさかもと嫁は大好き!)・姫どら抹茶衣です。食べちゃったのも沢山!すごーく寒くて風も強いし・・このテント大丈夫??と心配したけど、市役所・商工会議所のスタッフ~皆さんのおかげで最後まで何事もなく終わりました。ご苦労様でした、そしてありがとうございました。イベントのたび思うのですが珠洲の観光関係に係わる職員さんたちはすごくがんばってくれて助かります。若いし。やる気があるんですね。引っ張られてる気がします。ほんとはこっちがもっとこうして!あれを教えて!と行きたいとこですが・・まだまだ能登6年生なので。なにをするにも人が肝心。能登は田舎で過疎化だとか、仕事がないとか・・そうかもしれないけど、まだやる気のある人間がこんなにいる!!と嬉しくなります!大袈裟???
e0085052_1983310.jpg

[PR]

by suzutenzo | 2008-02-24 19:08 | さかもと嫁の独り言  

今年初の窯焚

夕方に火が止まりました。止めるとは1200度まで上がった窯の内部の熱を、火口全部泥で、密閉してくすべる作業です。すごい熱いし、煙いし・・初めて見た時は火口から逃げる火でイチローが燃えるんじゃないかとあせりました。そろそろ窯焚だ~という頃になるとなんとなく典座の予約が入りません。ばたばたしてるのを感じてもらってるんでしょうか?窯焚中はちょっとピリピリした空気で家族は過ごしてます。といってもあまり外出はしないとか、交替で休んでるイチロー氏をなるべく寝かしておくとか、タフマンを買っておくとか。典座に団体さんが来る日は手伝ってもらってるのでタフマンで恩返し。この窯には3月の松任で開催する展示会の商品や、注文の骨壺(!!)がぎっしり入ってます。骨壺流行ってるんでしょうか?かなりの量です。名前を入れたり形にこだわったものが多いです。私も珠洲焼の骨壺に入りたい!そんな方はご注文お待ちしてます。きっとあなたに永遠の安らぎを与えてくれるでしょう。・・・・。
e0085052_2042884.jpg

犬のコロは最近寒いと工房で寝てます。
[PR]

by suzutenzo | 2008-02-22 20:43 | ■我が家のニュース  

ワイン飲んじゃった

何年振りだろう???たぶん8年ぶりだと思います、こんなに美味しくてたまらないワインを飲んだのは。8年前は長野の佐久市にいまして、友人とよく美味しいワインの会に出かけました。冬はスキー場、夏はグラススキーやレストランを営業していたお店。名前は・・残念忘れましたけどここで出す白ワインでなんとかマージ(これも忘れた・・)というワインを飲みに出かけたものです。能登にきて全くワインと接点のない生活をしていてすっかりその味すら忘れてしまっていました。それが先日ある会合で出たんです美味しいワインが。名前は カレラ マウントハーラン シャルドネ2004 とカレラ ライアン ピノノアール2004 そして、カレラ ジャンセン ピノノアール1998 です。本当に美味しいワインでしたよ~。すごく飲んだんですが2日酔いなし。さかもと嫁が強いんでなくて(?)、お酒が良いんですね。その会のメンバーもよかったからだと思いますが1998年物を空けるときに逆算してたらいまから10年前、ということはまだ2?歳。まさか10年後に珠洲に来てるなんて想像だにしない頃、このワインは瓶詰めされたんですね・・。10年たってみんなにおいしいといわれてるワインを見てると自分がどうなのか心配になります、10年分熟成できたのかな~?うーんと悩んでると10年寝かしても駄目なワインもあるんだよな~と誰かの声。・・・年をとればどうにかなるわけでもないんですね・・やっぱり。みなさんは熟成度いかが?このワイン今度は自分で取り寄せしてみようと思います、典座でもワインにあう1品できたらワインも取り扱おうかな?管理が大変かな?
[PR]

by suzutenzo | 2008-02-21 17:33 | さかもと嫁の独り言  

珠洲まるかじり

24日市内飯田商店街にて、珠洲の美味しいものを集めたお祭りがあります。朝10時からスタートです。さかもと嫁のお勧めは市内パン屋さんのシャンボール・能登バーガーや大浜大豆を使ったつと納豆、お豆腐。地元野菜。魚。姫どらなどなど・・。出店は40店ほどですからいろいろあって楽しいですよ~!典座でも能登大納言小豆のぜんざいや、新能登丼!?(というかブリが水揚げ無いので違うもので・・・と思ってます)。買い物していたらこの旗を見つけました。この旗の染め上げは私の友人の染物作家、家さんのものです。昨年作りました。これも手作りです。典座の膝かけや、卓布もです。当日はこれを目印に来てくださいね。典座のテントの場所はアイアイパーク(バス停)前です。恋路の中野洋菓子店さんと、庄屋の館さんと、姫どらさんと仲間でテントを借りました。たぶん人気あると思いますよ~!このイベントだけの商品もあるので・・(たぶん)エムザさんで終わりのはずがまだあったんですね・・能登丼関係。ははは~!
e0085052_19101654.jpg

[PR]

by suzutenzo | 2008-02-20 19:11 | さかもと嫁の独り言  

地元食材で調理実習

昨日に引き続き奥田さんデー第2日目。本日は典座近くの施設の厨房を借りて市内料理人4名と、市内住民数名そして奥田氏とで実際に珠洲の食材をつかって料理を作りました。一応料理人4名に入れてもらってあるさかもと嫁は朝早く出かけて野菜の下ごしらえをしてました。玉ねぎのみじん切り・ブロッコリーの房わけ・にんにくスライス。他の皆さんはタラやアンコウをみおろししたりしている中、1人ブロッコリーのあと涙をぼろぼろ流して玉ねぎと格闘してました。そこに奥田氏登場。厨房に入るなり私を見て朝からどうして泣いてるんだ?ふむふむ玉ねぎか、それはこうして切ると涙も出ないし揃って切れるよ・・・と実践。うううう・・しょっぱなから個人指導。まな板に立つ位置からその距離、姿勢なんかも親切に教えてもらった・・すみませんホント人に教えてもらったことないもんで、正式な姿勢は知りませんでした。それからはもう作業をしながら奥田さんのやることなすことひっついてみてました。時には他の料理人さんたちとソースの鍋にの残りをつまんでみたり、ちょっと奥田さんがつまみ食いさせてくれたり。途中施設のガスが止まって料理ができなくなるとあわてずにメニュー変更?でも何を作るのかは本人もその食材に聞いてから決めてるので、周りの私たちにはもっと不明。船を漕ぐけど行先は船長任せ、そしてたどり着くとそこは見たことのない景色が広がる・・・そんな感じかな。この縁を大事にしてこれからもほかの料理人さんや奥田氏とも繋がっていたいと思います。奥田氏の山形の店のアル・ケチャーノ とは方言で~それがあるようにとか、あるがままにとかそんな感じの言葉だそうです。さかもと嫁の地元新潟ではアルケチャーノという音は、歩けちゃんか・・ 歩いていけ という方言に近い。最近、~のプロ、~のすごい人といわれる方々に逢うことが本当に多くて、触発されて、自分の周りからもっと~を追及しなさい、もっと深くなりなさと導かれてると感じます。どうなりたいのかしっかり自分をイメージしなくては。人生80年として私はもうすぐ半分終わります、半分終わる前にはどこに自分の船をすすめるのかいい加減見極めなくては。ん?遅いかな?
e0085052_21271535.jpg

これは奥田氏の作ったいしりとバルサミコのドレッシングです。これだけでも思いつかない組み合わせ。
[PR]

by suzutenzo | 2008-02-18 21:28 | さかもと嫁の独り言  

アル・ケチャーノ 奥田氏

ドキドキしながらどんな方がいらっしゃるのか???と半分固まってたらストンと気持ちの楽な38歳の奥田氏が来店されました。すごく楽・・というのが彼の印章です。典座のランチを食べてもらい感想や、まだ未使用の食材について使い方を聞いたりして。夜は真浦の庄屋の館さんで食事&懇親。楽しい楽しい時間でした。ほめられて楽しいではなくほんとに今困ってること、迷ってることについて相談・・指導してもらった感じです。食材はどんどん攻めてくるし・・追いかけられててそのうちわからなくなり・・ということはよくあることで、原点に戻るってことが最近なかなかうまくできなかったり。でもこの奥田さんは確かに食材の翻訳家です。そして食材語を人語にしてさかもと嫁に教えてくれた感じです。会うべくして会った大事な先生だと思います、ありがとう先生。夏には山形に行きますね!明日は市の厨房を借りて奥田氏の実演を・・。もーすんごい楽しみ~!!!また報告しますね
[PR]

by suzutenzo | 2008-02-17 23:56 | さかもと嫁の独り言  

ラポルトのコンサート

行ってきました 吉田恭子&フレンズのコンサート楽しかったですよ!500人満席の会場がかなり混んでましたから350人~400人は来場人数あったのでは??バイオリンの吉田さんやはり美し~!!出てきたとたんにステージに花が咲いたようです。個人的におもしろかったのは他のメンバーのかたでお笑い芸人 世界のなべあつ あの3を数えると馬鹿になります!っていう・・にそっくりに見えて・・余計楽しかったです。ごめんなさ~い!でもトークも面白かったです。普段聞きなれない音でしたから次男も興奮気味にわりとおとなしく聞いていました。(でも周りのかたすみませんでした)休憩時間にはバイオリンを触らせてもらって喜んでました。長靴をはいた子供が持つもんでもないんでしょうが・・。また機会があったら行きたいと思います。
e0085052_20113597.jpg

音楽隊の皆さんこんな田舎まで本当にようこそ、ありがとうござました。
[PR]

by suzutenzo | 2008-02-16 20:13 | さかもと嫁の独り言