<   2012年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

ふくちゃん

昔からの読者のみなさんは、ふくちゃん 覚えてますか?
他所から珠洲に来て 山の中に家を建てたい!!って事で自分で木を切り出したりして奮闘していた 私達夫婦の大事な友人。
残念ながら家を建てるまえに冬が来て諦めて小豆島にて生活を始めたふくちゃんが、なんとお父さんになりました!!

鹿のようなきれいな目をして,ドリンク剤を飲む私を怒り、体か可愛そうだよ!!疲れたら休んで!! といってくれた ふくちゃん。 典座の古いお皿を大事だ、と話したら皿は皿だよ。と笑ってたふくちゃん。 ふくちゃんは本当に欲が無くて、こっちが心配するほど。
でもお父さんになって奥さんと赤ちゃんを 一緒に小豆島から連れてきてくれた 、嬉しいです。本当に本当に 幸せになって欲しい。少しは欲がついたかな?


今度は小豆島に行きたいな。と思う私。思えば仕事も無く、住む所もなかったふくちゃん、その人柄ゆえに珠洲の色んな人に愛されていまでも、ふくちゃんどうしてるかな?と思われる。名前のとおり福ちゃん。

ふくちゃんの、おくさま。どうか
ふくちゃんと赤ちゃんと幸せに。ふくちゃんを宜しくね。なにかあったら連絡下さい。
家でお世話した若い方が、いつかこんな風に帰ったらいいな、とねがったら叶いました。
つぎは なおちゃん?期待せずにいます。(笑)
[PR]

by suzutenzo | 2012-08-27 21:53 | さかもと嫁の独り言  

実家に帰らせていただきます。 

 先日、実家に里帰りしました。
日帰りのお墓参りです。  珠洲を出発で5時間弱で新潟県糸魚川市能生町に到着。
あ~くたびれた。  子供たちは車でグーグーねているし、イチロー氏は窯焚真っ最中。
私もこの日しか空いていなくて  お盆は過ぎていたけどお盆期間と同じ8月ってことで、なんとか・・・と仏壇のなかで笑っている父の写真に申し訳。

約1年ぶりに会う母は段々と痩せて小さくなっていました。74歳。背の小さい母ですが、その小さい背中に担いだ孫は6人。
家業の関係で、連休や正月は必ず孫たちは一斉に実家に集められて母の監視の下楽しく過ごしていてくれました。
 あのころが一番忙しかったね~という母の言葉に うなずく私。

 まさか石川の能登に嫁に行くなんてね~という母の言葉に うなずく私。

 こんなに帰れないなんてね~という母の言葉に うなづく私。

なんとなく 自分の親はいつまでも元気で、いつまでも親で、いつまでも見方で、ずっと生きていてくれて・・・
なんて思っていた12年前に父が急死してから 母の近くにいるどころか離れて生活してそして顔を見せるのは1年に1回ほど。年ととる母の姿を見たくなかったのかも知れないです。
 
遠いから、忙しいから、疲れたから・・・などなどいろんな理由をつけては行くのを先送りにしていた私。
どれも自分の都合のみ、でもそんな理由を並べたてる私に 体を壊さないようにね・・とだけ言ってくれて

でもとりあえず、今回も明日は昼食の予約があるから ・・といって滞在時間約2時間でとんぼ返り
子供たちを実家に預けて 能登に向けて帰ってきました。
また5時間ほどノンストップで運転して珠洲には夜の10時近くになって到着。
あ~遠いな。

県外から嫁いできている友人と今日バッタリとスーパーで会い、グッとくる一言を言われました。

彼女も1年に1回の帰省がやっとの自営業のお宅です。

年に一回しか戻れないで、母が74歳、この調子でいくと元気なお母さんに会えるのはあと数回だね・・
お互いにもっと顔を見せに行かないとね・・

なんだか がっつーん!!!!

ああ、そうだいつまでも、いつまでも元気な人はいないんだ、母に会いたくても会えなくなる日は
必ずやってくる。
自分が時間を作らないと 必ず後悔してしまう。

遠くに嫁いでいるかた、私と同じ思いの方はいませんか?

思いついたら こう言いましょう。

 実家に帰らせていただきます。

だって大事な親に会えるのはあとわずかなんだから。

ということで、イチローさん、ちょこちょこ家を空けますがあとはよろしく!!
[PR]

by suzutenzo | 2012-08-22 19:51 | さかもと嫁の独り言  

ギャラリー わいち 坂本市郎展

 今日から始まりました 輪島の朝市道り ギャラリーわいち さんでの珠洲焼展示会

ここは重蔵神社側にある落ち着いた感じのギャラリーさんです。輪島塗や沈金、焼物などジャンルは色々あるので能登の面白い一品に出あえる確率が高いです。
お店にいる素敵な女性が店主のふるこみさん。
色んな作品について聞いてみてください。

 昨日夕方 暑い中窯焚をすませ、今朝輪島に搬入。
窯出しが28日ごろですからその後に行かれると、焼き立てのアツアツな珠洲焼が待っているかもしれません。

  9月2日までです。

e0085052_188417.jpg

[PR]

by suzutenzo | 2012-08-21 18:11 | さかもと嫁の独り言  

真夏の窯焚

 あづー・・・いですね。

しかし伏見窯では昨夜より窯焚が行われてます。イチロー氏もはや干物寸前。
窯場の温度は39度ほど、窯の中は只今1160度。
地獄の温泉です。

写真だけ写して私は退散。
e0085052_12335698.jpg


明日から、9月2日まで輪島朝市通りにあります ギャラリーわいち さんで
ヒゲ展・・じゃなかった 
坂本市郎展です。今日の朝刊でチラシが入ったようです。ご覧ください。
[PR]

by suzutenzo | 2012-08-20 12:35 | さかもと嫁の独り言  

寿 ライブ

 8月11日 大谷長橋に作りました 小さい港のゲストハウス で行われましたコンサート、
 楽しかった!!!

なんというか沖縄の民謡が流れてきたら 、もう気分は沖縄!
準備始めた午前からちょっとだけ飲んでいたため、始まったころはもう宴会気分。
ただただ楽しい時間でした。

金沢から泊りがけで来てくれた バリ舞踊チームや早松さん、友人のゆあピー。
機材のセットをすべて用意してくれて、協力してくれた山さんご一行。
地元でのイベントや、お誘いに常に参加してくれている聖子ちゃんや、Hイチローさん、山下さん、
そのほか、市内数か所のポスターをみて参加してくれた典座のお客様。
チケット買ったけど当日来れなかった課長さん。
サザエを差し入れしてくれた近所のみなさん。
本当に感謝しています。
コンサートの手続きをしてくれたよっこちゃん。
そして、連日の予約でスタッフの足りない時にサポートしてくれて、深夜に寿さんを迎えに出てくれていた家のイチロー氏。
そして何より

 寿さん、能登半島の先端に来てくれて本当にありがとう。
 
最初に歌ってもらった 繁昌節 、きっと来年も聞きたいです。

でもですねーもうバリバリ開業というわけには行かず。

ありがたいことに典座が本当に忙しくて、
あっちでランチ営業できるのはいつになるやら・・・。とほほ。

スタッフ募集です。長橋で一緒に楽しく飲みませんか?じゃなくて
働きませんか? 

 典座の含めて各種ご予約の問い合わせは 0768-88-2657 まで

おまちしてま~す

あ。コンサートの画像?いつものことですが、ございません!笑!! 
[PR]

by suzutenzo | 2012-08-13 18:09 | さかもと嫁の独り言  

能登へようこそ

 先日、四川料理の四川飯店グループ 株式会社 エス・アール・チン総料理長の菰田さんと、陳建一 麻婆豆腐店 みなとみらい店店長の 橋本さん、 
ASO の総括料理長の高松さん、料理長 芳賀さん、 もう肩書きだけで目がちかちか 
 以上のみなさんがご来店してくださいました。

田舎にいるけど、年に何度か料理界の魔人!?のような方々がいらしてくれます。

でも典座が出すのは一緒な料理。
珠洲の精進ベースな地元食材コースなのです。 

連日猛暑がつづく中でしたから、いつもは古民家で涼しい~と思ってる私でも少し動くと汗が目に入り
、こりゃお客様かわいそうに・・精進料理で修業だわ・・なんて心配してました。
んが、なんとか扇風機作戦で乗り切りました。

能登の食材、気にいってくれたらいいな。珠洲は大浜大豆や、塩、大納言小豆など保存に耐える食材が豊富にできます。
ってな話を陳建一さんのお弟子さんで総料理長の菰田さんと話したり、古い典座の建物を紹介したり、
石川は 道場六三郎さんの出身の土地だとも話したり。
昔、料理の鉄人って番組ありましたよね?
 あれ、面白かったな~。

もう動いて調理していると化粧もはげてサカモトは4?歳のスッピンで接客しましたとさ、ははは。
東京にいって四川料理、食べたいですね~
e0085052_2059123.jpg

[PR]

by suzutenzo | 2012-08-01 20:59 | さかもと嫁の独り言