ブログ引越し先

ブログ引越し先は、こちらです。
http://tenzosakamoto.blogspot.jp/
[PR]

# by suzutenzo | 2012-12-31 20:03 | ■営業のご案内  

今年もありがとうございました。新年は新ホームページに移ります

12月31日 
今年も結局、午前中に鏡餅をつく・・・なんていまさら年末の準備にバタバタしてます。
午後からはやっとおせち作り。
夕方はしめ縄のかけかえ、どっちが右だ左だと大騒ぎしたので、有能な輪島の神主さまに直接問い合せて
太いほうが右になりました。

自宅用にだけ創るおせち、煮物どっさり、なんて久しぶりなので
もう重箱に入らない程作りすぎ3段すべて煮物・・というのがまず出来上がり、
柴栗の栗きんとん、黒豆、伊達巻、たら、豚角煮、などなどもう大変な量です。
予約かというくらいの量。


まあいいか。

さて、今年最後のブログ更新です、
典座が変わる時期だということを感じさせた
私の敬愛する女性経営者の方がいます。
何店舗もお店を出されてる。面白い東京女子、
どこが敬愛するかというと。
仕事のためならいくらでも借金をする!と言い切るところ。

もちろん経営は順調でも。
次の投資は欠かさない。

潔いというか、この勝算付きか?の思い切りが本当にいい。
どこにお金を使うか、でなんでも変わると思う。
本当に飲食店は勝つか負けるかわからないのだけど、常に何か投資し続けないといけないし
お客様に飽きられるのは怖いです。
典座はここが違って、変わってはいけないと思ってます。だからいかに変わらないでいられるか、
今の店で、今の空気感でこのまま珠洲を感じてもらうようにしていくのに
結構投資してるんですね。

典座は生活空間でもあるので店のために家族は結構 隅っこで生活してます。
敷地1500坪ある中でも本当に小さいスペースで生活してます。
それで事足りるんですが。

今だからこんなふうに言えますが、
住みだした頃は本当に普通にアパートでもいいから明るい部屋に行きたい、狭くてもいいから暖かい小さな部屋に住みたい。と6代目イチロー氏に訴えました。
私は実家が旅館なので、明るい部屋、広い館内、暖かい住まいになれていて、
どうしてもこの築180年というのが重たくて、なかなか好きになれませんでした。
住処となると大変ですが、店となるとこれはお宝発見でしたが(笑)
だから・・いつもあーしたいこうしたいと 店のマイナスポイントをさがしていたような気がします。
でも変わらないようにしなくちゃいけない、このままでいることが能登での典座の役割だと今でもこれは思ってます。

この地でやってくとしたら・・変わるとしたら自分と発想しかのこってません。
なのでいろんなことや知識を取り込むことに・・そう思い切れる人にあえてよかった。
 
皆さんご存知のとおり典座を改築なんて言うと、そりゃまあ家が一件建つほどの費用が欠かすでしょう。
それはちょっときついので・・。
今後はまだまだマニアックな能登の料理を作っていきたいと思います。
変わるのは、献立。
来年はゆっくり変わっていきます、どうぞお楽しみに。

そしてブログが引越しします。

新年からはこちらからどうぞ!


http://tenzosakamoto.blogspot.jp/
e0085052_17312265.jpg

[PR]

# by suzutenzo | 2012-12-24 22:20 | さかもと嫁の独り言